放浪癖のためしばらく見かけなかったりしても
いつの間にかまた戻ってきたにゃん吉でしたが
今度は本当に遠くに旅立ってしまいました。

天国にまっすぐ行かずに放浪して
たまにはまたここに顔出してくれるかな…。

我が家に初めて姿を見せてから9年。
でももっと長い間僕ら家族を和ませてくれた気がします。

ありがとう。
また会おうな、にゃん吉。
じゃあね


2015.07.13 | にゃん吉 | トラックバック(0) | コメント(2) |

のほほん2ショット
六年前こんなだったにゃん吉も
今や、数々の傷跡が歴戦を物語る「その筋の猫」といった貫禄です。

当時のにゃん吉よりだいぶスリムなこの子は「バッキー」。
ある晩愛車の下腹から子猫の鳴き声がするので
おびき出そうとするもなかなか出て来ず
もしやと思いにゃん吉を連れて行ったら出てきたのがこの子です。
子猫はやはり群れたいのか
それともまた(今度こそ?正真正銘の)息子なのか…。

バッキーは当初ガリガリで左後脚を悪くしていましたが
幸運なことに回復して今は元気に走り回ってます。
元気過ぎて孤独を愛するにゃん吉は敬遠気味なんですが
仲良くなって我が家に2猫時代が来ると楽しいのになあ。

2013.06.25 | にゃん吉 | トラックバック(0) | コメント(0) |

世の中がどうであろうと、いつも変わらず僕らを和ませてくれるかわいいヤツです。

2013.03.08 | にゃん吉 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ゆくい処
枯れたトックリヤシの幹に収まり和むにゃん吉。

2012.07.22 | にゃん吉 | トラックバック(0) | コメント(0) |

違和感のないカラー
3代目のエリザベスカラー。
と言っても、引っ掻きをドクターストップされたのはこれが2度目です。

今回最初のカラーを先日どこかに落としてきて、何食わぬ顔をしていたコイツ。
嬉々として手術跡を掻きまくっていたので、すかさず購入し装着されたのがこれ。

子供たちより医療費がかさみます。
勘弁してくれ…。

(その後、隣家の畑で2代目を発見!)

2010.09.28 | にゃん吉 | トラックバック(0) | コメント(5) |