泣いても笑っても
兼城中学校の卒業式でサプライズゲストのMERRYさんが歌った「あん美らさ」
いつまでも頭の中でループし続けているこの頃ですが
そんな中、我が家も県立高校の合格発表日を迎えました。
東京のような都会では当事者家族以外あまり関心がないものでしょうが
地縁・血縁社会の沖縄では一日中この話題で盛り上がる一大行事です。

上の子の時は経験しなかった一般入試の発表は親にとっても初プレッシャーで
緊張のためカメラ操作がおぼつきません…。

多くの子どもにとって高校受験は、親の手を借りずに
ひとりで越えなければならない最初の関門、という話に頷きつつも
乗り越えて先へ行く娘との距離を憂う、相変わらずの親バカです。

2012.03.15 | School Days | トラックバック(0) | コメント(4) |

おめでとうございます。

安堵しました~☆

2012.03.17 09:04 URL | nonko #- [ 編集 ]

nonko先生、先日の送別会&レッスンありがとうございました!
だいぶ体がなまっていたようで、すずみは今筋肉痛です。

解放感で今後のことなど考えるどころでは無いようですが
また通えるようであればぜひよろしくお願いします!

2012.03.19 21:46 URL | 木暮し #muSfqkPA [ 編集 ]

ブログからは合否はわかりませんが、コメントをみると合格した様子。よかったですね。
確かに日本企業は、既得権益をもつ人たちののさばりようがひどくて、「国内で生きていくなら、俺たちに従え」とばかり、あくどい搾取をどんどん押しつけてくる気配があります。それは日本国内あらゆるところに張り巡らされているので、確かに海外という選択肢は現実味を帯びてきます。うちの子はまだ小学校2年生ですけどね。

2012.03.22 05:45 URL | 川瀬 #- [ 編集 ]

川瀬さん、ありがとうございます。
何だかストレートに表現し難くてこんな書き方になってしまいましたが
合格して一安心というところです。

そう、日本から逃げるというのでは無くチャンスがあれば外を見て視野を広げ
内も外も同じレベルで考えられるようになってくれればと思います。
親が行かせてやる訳ではないのが何なんですが…。

2012.03.23 22:53 URL | 木暮し #muSfqkPA [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kigurashi.blog33.fc2.com/tb.php/180-194c7548