先日、Win10 のノートPCを立ち上げたら
いきなり始まったアップデートに数十分待たされました。
Anniversary Update だそうな。

進化するならいいかと思ったけど
Skypeしようとしたらこっちのカメラ映像が映らん!
調べたらアップデートでwebカメラが使えなくなる不具合があるらしい。
でも他のソフトだと映るのでOS原因じゃない…。

Skypeのトラブルシューティングを見ると
対策のひとつにカメラのドライバーを最新にとの記述。
アップデートでSkypeも弄られるらしいので
なるほどそういうことかとドライバー更新したら完治。

10 にしてからアップデートは手動にできないは
個人情報は勝手に持ってかれるはで
無料につられてマイクロソフトにやられてます。


色々調べているうちに、Cortanaのルーツを始めて知りました。

2016.10.11 | 木暮し | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kigurashi.blog33.fc2.com/tb.php/272-29d0da7c