沖縄の頃から血圧高めでしたが
冬の厳しい青梅に帰ってからさらにあがってしまい
流石にこのままでは危ないと思い受診したら
24時間血圧測定を受けることに。

最新テクノロジーかと期待しましたが
予想に反してかなり原始的。
腕に巻きっぱなしの加圧ベルトを
腰に下げた小型血圧計とチューブでつなぐスタイル。
いつもの血圧計とあまり変わらん

30分毎に有無を言わせず加圧が始まるので
出先で不審人物と思われそうで心配でしたが
上着で隠すと加圧音もさほど気にならず
全く問題なし。
そのうち付けてるのを忘れ
いきなり始まる加圧に驚いたりも。

風呂?
22時~翌朝6時までは1時間毎の計測なので
1時間の間をぬって計器を外して入ってくれ
とのことでした。

肝心の結果はどうなることやら。

2017.04.20 | おとう | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kigurashi.blog33.fc2.com/tb.php/278-f9317554