獣医の世話になるのは3度目でしょうか。
連日血しぶきを撒き散らしながら両耳の後ろを掻き続け、いつまでも傷の治らないにゃん吉を診てもらったところ、「耳ダニ」が原因とのこと。
駆除の注射をされ、傷に触れないよう「エリザベスカラー」を装着。家の中で飼うよう言われたものの、風来坊のにゃん吉にそれは無理というもの…。
結局メガホンみたいだったカラーを短くカット。極力生活の邪魔にならないようにしていざ屋外へ。
始めこそ戸惑っていましたが、恐るべき順応性でカラー姿のまま近所をうろついています。

普通にゴロゴロしたりケンカしたりするので傷みが激しく、ガムテープで補修されたエリザベス。
傷だらけのにゃん吉に似合いすぎて笑えません…。

2010.03.28 | にゃん吉 | トラックバック(0) | コメント(6) |

ぼくも仕事の合間はここに
ネコは涼しい場所をよく知っているとか。
工房横の風の通り道で昼寝。
にゃん吉の日課です。

2009.08.01 | にゃん吉 | トラックバック(0) | コメント(2) |

意外に大人しい
その後順調に回復したにゃん吉。
ちなみに耳の下にある傷は前回の手術後にこさえたものです…。

とある暑い日、ふと思い立ってにゃん吉を庭の水道の下に連れて行き
背中から冷たい水をかけて洗ってあげました!

きっと気持ちいいだろうけど、慣れてないから嫌がるかな?と思ったら
おっかなびっくりながらまんざらでも無い感じ。

沖縄の中学生たちのように、雨の中でもずぶ濡れで平気で歩くにゃん吉のこと
水浴びはやはり嫌いではなさそうです。
そのうち海君みたいに海水浴に挑戦してみようねぇ。

2009.07.04 | にゃん吉 | トラックバック(0) | コメント(4) |

サイボーグ的
もうケンカ班長というよりは「破滅型」とでも言いましょうか。
車のオイルや草の種には汚れ放題。
雨にはぬれ放題。
ケンカなのか事故なのか分からないけれどケガし放題。

親はどういう教育しとんじゃい!!
まあ、我が家に現れた幼い頃から天涯孤独だったのでしょうがないか。

傷が悪化しぱっくり開いた首筋の皮膚を縫ってもらいました。
縫い目をコンクリートにこすりつけるのはやめれ!!
面倒見切れないかも…。

2009.06.20 | にゃん吉 | トラックバック(0) | コメント(0) |

萌えれます

世間では明日はそういうことになったようです。



このところ親子(?)でエサをねだる彼等。

しかし、ねぐらを横取りした上

エサも独占せんばかりに食らう子にゃん吉に

うろたえ気味なにゃん吉。



明日はわが身かと…。

2009.02.21 | にゃん吉 | トラックバック(0) | コメント(0) |