怪しげな看板
工房ホームページ更新のためネガ時代の古い写真を整理していたら、一ケタ年齢の子供たちの写真が出てきてしばし感傷タイム。
そんな彼らも学校行事になると、親に「来るな」という年頃に。

それでもめげずに梅雨明けの週末、おかあと行ってきました。息子の高校最初の文化祭。
今時の高校生活は色々と規制があって、親の頃と比べて少々地味かなあ。
まあそうは言ってもパワーの余っている高校生。荒削りながらも熱気ある各種パフォーマンス。
息子のクラスは、迷路を通り抜ける間に様々な化学の実験を披露してくれるという企画で楽しませてくれました。

君のイベントにくっついていって、親も若い頃を思い出したいのさ。

熱気溢れる校内
巨大迷路の教室前で順番を待つ。

2010.06.22 | School Days | トラックバック(0) | コメント(1) |

陽だまりの中庭にて

ついこの間小学校を卒業したと思っていたら、もうこの日がやってきました。
短いようで、思い出や苦労や色んなことがあった中学校生活の卒業式。

この3年間も休まず通った息子。
たった一度だけ始業チャイムをトイレの中で聞いて遅刻扱いとなり、皆勤賞とはならなかったと聞き、なんだかすっきりしないバカ親、いや親バカです。本人はあまり気にしていない様子ではありますが…。

まあ、賞状がなくてもみんなの前で紹介されなくても、親がその努力を認めているからいいじゃん。
え? 何か賞品をよこせ?
ん~考えとくよ。

2010.03.26 | School Days | トラックバック(0) | コメント(2) |

団体戦後の礼
様々な競技の夏季大会地区予選が一斉に行われた先週末は
「ブカツ」の中学生たちが熱く燃えました。

兼中男子バドミントン部は団体戦一回戦を見事突破!
二回戦の相手、強豪久高中には善戦するも惜敗。
個人戦もみんな精一杯力を出し、部長の村上君がベスト8に残り県大会へ。
おめでとう!

長いようであっという間だった2年と3ヶ月。
全くの初心者から日々コツコツと休まず練習してきた息子。
これが彼の最後の公式戦になりましたが、いい試合をしていました。

ひとまずお疲れさま。
次は何を目指すのかな。

2009.06.17 | School Days | トラックバック(0) | コメント(0) |



不精をしている間に気がつけば2ヶ月(!)が過ぎ、60日更新が無いと表示される(と噂には聞いていた)広告がトップに出ていていてビックリです。

こいつをアップロードしたから消えていますがね。



さて、地元では中学生になると3年に一度の「体育祭」となり、ファミリーな行事から青春のスポーツイベントへと様変わりしてしまうため、先日の兼城小学校運動会はすずみにとってラストの「運動会」でした。

ということは我が家にとっても今回限り。

一年生の遊戯を見て萌えたおかあは「もう一人子供欲しい」としみじみ。

いつも同じことを言ってますが、子供たちの成長は頼もしくもあり、寂しくもあり。

秋ですねぇ…。



もう見れない(と思われる)娘のエイサー姿を動画で残しました。

2008.11.12 | School Days | トラックバック(0) | コメント(0) |

家では踊ってくれない



今年も行ってきました。娘のダンスを見に。

初めて参加してから3回目になるジャズダンスサークルの発表会。豊見城公民館での様々なサークルの発表イベントの一環でした。



送り迎えはさせられるものの頼んでも家では踊ってくれないんですが、久々に見るダンスはいつの間にか板についていて、他のメンバーとも息の合ったなかなかの舞台。相変わらず親バカです。



娘の習い事は習字とジャズダンス。どちらも好きなようで、真面目に続けてます。

字の上手い踊れる漫画家として、いつの日か活躍するときが来るでしょうか?





お疲れさま



ジャズダンスサークルの皆さん、具志先生、お疲れ様でした!

2008.02.28 | School Days | トラックバック(0) | コメント(7) |